Migration操作

カラム追加

add_column [テーブル名], [カラム名], [型], [オプションハッシュ]

add_column :products, :price, :integer

カラム削除

remove_column [テーブル名], [カラム名]

remove_column :products, :name

カラム変更

change_column [テーブル名], [カラム名], [型], [オプションハッシュ]

exp

change_column :products, :name, :string, :limit ⇒ 20

インデックス追加

add_index [テーブル名], [カラム配列], [オプション]

add_index :procuts, [:name,:price], :name ⇒ “index1”

たくさんカラムを追加するとインデックス名が長過ぎてエラーになるので、オプションで:nameを指定する。

インデックス削除

カラムで指定する場合

remove_index [テーブル名], :column ⇒ [カラム配列]

remove_index :products, :column ⇒ [:name,:price]

ブロブの型をblobからmediumblobにする

binaryを:limit ⇒ 2.megabyteのようにサイズしていすると自動的に型が調整される。

rubyonrails/model/migration_ope.txt · 最終更新: 2012/09/08 11:20 by enibloadmin
www.chimeric.de Valid CSS Driven by DokuWiki do yourself a favour and use a real browser - get firefox!! Recent changes RSS feed Valid XHTML 1.0